横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市愛宕
上之根公園
May 2000
上之根公園
愛宕四丁目の西端、丘陵の南斜面を利用して上之根公園が造られている。明るく開放的な公園で、目の前には多摩センター駅付近の風景が見える。季節柄、園内はツツジが美しく、明るい初夏の日差しに映えていた。

上之根公園
斜面を利用した滑り台などの遊具類も設置されているが、この日はまだ午前中の早い時刻だったためか園内に人の姿は無かった。愛宕の住宅地と多摩センター駅とを行き来する人らしい姿が時折見られるだけだ。

園内の一部には小規模ながら竹林もあったのだが、あちらこちらに掘り返された跡がある。筍を盗掘された跡なのだろう。育っている竹はどれも細く、このまま筍の盗掘が繰り返されればこの竹林もいずれは無くなってしまうかもしれない。

トイレも設置してあり、なかなかうまく造られた公園であるようにも思えるのだが、位置的性格からどうしても住宅地と駅との通り道として使われることが多いだろうし、また交通量の多い道路や駅などが間近にあって視界を遮るものがないために少々落ち着かないのも確かだ。しかし何かと物騒な昨今、人の目が多いことはかえって子どもたちの遊び場としては安全だと言えるのかもしれない。
上之根公園