横浜線沿線散歩公園探訪
町田市金井
金井遊歩公園
September 1998
金井遊歩公園
町田市金井二丁目の交差点の角に小高い丘になってこんもりとした雑木林がある。それが金井遊歩公園だ。それほど広くはなく、駐車場も無いのであくまで付近住民のための町の公園といった位置づけだろう。

金井遊歩公園
公園は南北に細長く、最も北の部分にちょっとした広場があって、そこにブランコや砂場などの子どもたちのための遊具があり、お昼時には小さな子どもを連れたお母さんたちで賑わっている。そこから芝生の斜面を経て展望台があり、その南側は雑木林だ。子どもたちに一番の人気は芝生の斜面と広場の境目の中央あたりに設置された大型の遊具で、登ったり降りたり滑ったりと楽しいようだ。

雑木林はそれほど大きな規模のものではない。公園自体が広くはないので仕方のないところだ。付近を宅地として造成した際に、雑木林の一部を公園の中に残したものだと思われるが、野鳥の声を聞くことはできた。残念ながら雑木林、展望台とも、整備が行き届いていない印象もあった。雑木林の中の通路は南側の交差点側へと抜けるが、通り抜ける人もあまり多くはないのだろう。
金井遊歩公園