横浜線沿線散歩公園探訪
八王子市椚田町
椚田公園
November 2004
椚田公園
八王子市椚田町のやや西寄り、東京工業高専近くのスーパーの裏手に椚田公園という小さな公園がある。典型的な街の公園といってよく、砂場やブランコなどの遊具が置かれた広場にはほとんどいつも近所の子どもたちの遊ぶ姿がある。近くに小学校があることもあって、ときおり先生に引率された子どもたちがやってきたりもするようだ。

椚田公園
これといって特徴のある公園ではないのだが緑は多く、樹木に包まれた穏やかな雰囲気は魅力的だ。特に公園の東側三分の一ほどをイチョウの林が占めており、秋の黄葉シーズンには林の中が黄金色の光に満たされたような空気感に包まれる。カメラを携えて散策する人の姿を見ることもあり、地元では隠れたイチョウの黄葉の穴場といったところかもしれない。イチョウの林から広場を挟んで公園の中央部はトウカエデの林になっている。トウカエデの林はあまり紅葉しないようだが、木によっては枝の先が黄から赤に染まり、秋空を背景にした姿が美しい。

訪れた時にはすでにイチョウの黄葉は盛りを過ぎており、葉もずいぶん落ちてしまっていたが、地面を覆う黄葉の落ち葉も美しく、公園中央部の広場ではゲートボールを楽しむ地域の人たちの姿もあり、穏やかな晩秋の公園の風情を感じさせた。
椚田公園