横浜線沿線散歩公園探訪
横浜市都筑区勝田南〜仲町台〜新栄町
−せせらぎ公園−
桜咲くせせらぎ公園
April 2006
桜咲くせせらぎ公園
春のせせらぎ公園は池の岸辺に咲く桜がたいへんに美しい。地元ではよく知られているらしく、お花見の人たちの姿も多い。池を抱えた端正な公園が桜に彩られ、春の気配に満たされる様子は穏やかで安らかな魅力に溢れている。
桜咲くせせらぎ公園

桜咲くせせらぎ公園
せせらぎ公園は東端部分に池を抱えているが、その北側の岸辺にソメイヨシノが並び、鮮やかな景観を見せてくれる。初夏から初秋にかけては緑濃く葉が茂り、潤いのある景観を見せてくれるところだが、花期には池の岸辺が見事に桜に染まる。緩やかな弧を描く岸辺に沿って桜が並ぶ様子がとても美しい。風に散った花びらは池の水面に浮かび、花筏となって岸近くを桜色に染める。その池越しに対岸に古民家が見えるのも良い風情だ。

横手の広場や桜の下などにシートを広げてくつろぐ家族連れやグループの姿もある。桜に覆われた岸辺の遊歩道にはゆったりと散策する人の姿がある。桜の下のベンチで談笑する人たちもある。その横を自転車で通り過ぎる人もある。自転車でやってくる人も多いらしく、遊歩道脇には自転車が多く停められている。お花見の人は決して少なくないのに不思議に喧噪感がない。お花見に訪れた人たちのほとんどが地元に暮らす人たちで、日常の延長としての穏やかさが感じられるからかもしれない。
桜咲くせせらぎ公園
公園西側、横浜市営地下鉄仲町台駅に近い辺りは、小川の流れる草はらの広場をある一角だが、こちらにも桜が咲いている。ソメイヨシノではなく他の品種のようだ。小川のほとりで咲いているのはヤマザクラだろうか。遊歩道脇で鮮やかな赤い花を咲かせる桜は何という品種だろうか。景観を埋め尽くすように咲き誇るソメイヨシノも良いものだが、このようにぽつりぽつりと咲く桜も良い風情だ。小川のほとりでは水の中を覗き込む子どもたちの姿があり、舗道を行き交う人々の足取りも心なしかゆったりとしているように感じられる。のどかな春の空気に満ちた公園の風景が素敵だ。
基本的に地元に暮らす人たちのためのお花見の場所だと言っていいと思うが、池と桜とが見せてくれる景観はなかなか美しく、遠方から訪れても充分に楽しめるだろう。横浜市営地下鉄仲町台駅から至近だから訪れるにも不便はない。公園には駐車場は無いが、仲町台駅周辺に時間貸しの民間駐車場が点在しており、それらを利用するのもいいだろう。公園近くに店を構えるお洒落なレストランやカフェで食事やお茶を楽しみつつ、花見散歩を楽しむのがお勧めだ。
桜咲くせせらぎ公園

桜咲くせせらぎ公園