横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市諏訪
諏訪北公園
October 2013
諏訪北公園
多摩市諏訪三丁目の北端部、丘の上に諏訪北公園という公園がある。野球場やテニスコートを中心に構成された公園だが、北東側には斜面林もあり、緑濃い佇まいの公園だ。
諏訪北公園
諏訪北公園は3ha弱の面積を有するが、その多くは野球場とテニスコートが占めている。その二つの設置が目的の公園なのだろう。南側に野球場を置き、その北側に二面のテニスコートがある。テニスコートの横手には“壁打ち”の練習場も設けられている。

その二つが並ぶ西側が道路に面し、公園のメインエントランスが設けられている。エントランス付近は広場として整備されており、幾何学的なデザインのパーゴラが設置され、その周囲に木々が植栽され、ベンチも置かれている。

諏訪北公園
公園は丘陵地の端部となった地形で、テニスコート脇からは北方に眺望が開けている。なかなかの高みで、眼下に住宅街を見下ろし、その向こう遠くまで視界が広がって爽快な眺めだ。この眺望が諏訪北公園の最大の特徴と言っていいかもしれない。

球場の周囲を巡るように園路が辿っており、球場の東側には小さな広場も設けられている。その東側は斜面林で、鬱蒼と木々が茂っている。その斜面林の中を園路が降りて、東側のエントランスが設けられている。
公園はそれほど規模の大きなものではなく、近隣に暮らす人たちのための、特に野球場やテニスコートを利用するためのものと言ってよい。行楽地的性格は皆無だが、巧みに木々が植栽された園路は美しく、散策は楽しい。

公園から西へ舗道を辿って丘を降りてゆくと永山駅が近い。来訪者の立場であれば、永山駅からの散策を楽しむときに立ち寄ってみるのも悪くない。テニスコート脇からの眺望は充分に立ち寄ってみる価値があるように思える。

西側のメインエントランス脇に駐車場が設けられているが、駐車可能台数は10台に満たない。
諏訪北公園

諏訪北公園

諏訪北公園