横浜線沿線散歩公園探訪
日野市多摩平
多摩平第9公園
April 2015
多摩平第9公園
日野市多摩平の町の西端近く、日野市立第六小学校の北側に多摩平第9公園が設けられている。広場を中心に構成された、小さな街区公園だ。
多摩平第9公園

多摩平第9公園
多摩平第9公園は日野市多摩平三丁目、日野市立第六小学校のすぐ北側に位置している。多摩平三丁目29の街区がすべて公園として使われており、四方が道路に囲まれている。面積3000平方メートルほどの公園だ。

公園は中央部に設けられた広場を中心に構成されており、外縁部は生垣が囲み、樹木が並ぶ。北側には小さいながらも樹林地が設けられ、木立の間を辿る散策路が整備されて潤いのある空間が演出されている。広場の北西側の角はブランコや滑り台、鉄棒などの子どもたちのための遊具類が設置された一角だ。遊具の数や種類はこうした街区公園では標準的なもので、必要最小限といったところだ。公園の南東側の隅には「日野市立多摩平三丁目地区センター」が設けられている。

今回訪れたときはあいにくの曇天模様だったが、公園内にはボール遊びをする父子の姿があった。お天気の良い休日などには近所の子どもたちの遊ぶ姿が見られるのかもしれない。
近くに暮らす人たちのための憩いの場、子どもたちの日常的な遊び場としての公園であり、駐車場はもちろん、トイレも設置されていない。遠方から訪ねてみたくなるような特徴のある公園ではないが、園内は整備が行き届いている印象で、生垣や樹木も丁寧な剪定がなされており、小さいながらも端正な美しさを感じる公園と言っていい。
多摩平第9公園