横浜線沿線散歩公園探訪
日野市万願寺
大木島自然公園
September 2009
大木島自然公園
日野市万願寺六丁目に、大木島自然公園という公園がある。周辺は浅川左岸の平地に広がる住宅地で、公園はその中に正方形に近い形で置かれている。区画整理に伴って設けられた公園なのだろう。公園は0.8haほどの面積で、住宅街の中の公園としては充分に広い。園内には木々が茂って緑濃く、近隣に暮らす人たちの憩いの場として親しまれているようだ。

大木島自然公園
大木島自然公園は浅川河岸に位置し、「ふれあい橋」からも近い。「ふれあい橋」から公園に訪れると公園の南東の角から園内に入ることになり、ここが公園のメインエントランスという位置付けのようだ。散策路が来園者を園内に導き、植栽された木々が出迎えてくれる。園内に入ると適度に木々が植栽された草はらになっており、木製の“ピクニックテーブル”などが設置されている。木陰になったテーブルはランチタイムを楽しむのに最適だ。

大木島自然公園
大木島自然公園はその名に“自然”と謳われているように、緑に溢れた公園だと言っていい。公園の西南側、公園の三分の一ほどを占めて雑木林があるが、これは公園として整備される以前、すなわちこの辺りが住宅街に姿を変える以前からここにあった雑木林を残したものという。林の中は木々を縫って散策路が巡り、小規模ながらも雑木林散歩を愉しむことができる。子どもたちが遊んだ跡だろうか、木の切り株の上にドングリがいくつか載せられていた。

大木島自然公園
その雑木林の北側部分を中心に、初秋には彼岸花が咲く。訪れたのは九月の下旬、彼岸花はちょうど花の盛りだ。初秋の日差しを浴びて咲く彼岸花がたいへんに美しい。ほとんどが紅い彼岸花だが、少しだけ白い彼岸花も見つけることができた。地元では知られているのか、彼岸花を目当てに来園した様子の人の姿もあった。花を間近に見ることができ、あまり人も多くないから写真を撮るには好都合だ。彼岸花観賞の穴場と言っていいかもしれない。

大木島自然公園の北側外縁部を水路が流れている。浅川から水を引いた農業用水の水路だという。公園内では水遊びができるように整備され、初夏から夏にかけて水遊びの子どもたちで賑わうようだ。

特筆するほど広大な公園というわけではないが、雑木林を残した緑濃い佇まいは「自然公園」の名に恥じない。周囲は住宅街だが、喧噪から離れた静かなひとときを過ごすことができる。遊具類は特に設置されておらず、小さな子どもたちの遊び場としては少しもの足りないかもしれない。京王線高幡不動駅から歩いても15分ほどの距離だ。ふれあい橋周辺の緑地などを巡って大木島自然公園へと、のんびりと散策するのがお勧めの楽しみ方だと言えるだろう。
大木島自然公園

大木島自然公園