横浜線沿線散歩公園探訪
町田市鶴間
鶴間公園
October 2003
鶴間公園
町田市の南端に近い鶴間三丁目に鶴間公園という公園がある。東急田園都市線南町田駅から近いが、今では大型アウトレット・モール「グランベリーモール」の西に位置するという説明の方がわかりやすいかもしれない。南町田駅の南側の出口、その名も「グランベリーモール口」から出るとすでにそこは「グランベリーモール」で、通り抜けて西へ向かうとすぐに鶴間公園へ着く。
追記 グランベリーモールは2017年(平成29年)2月12日をもって閉館した。
鶴間公園
グランベリーモール側から公園に行くと、まず林が迎えてくれる。それほど鬱蒼とした感じではなく、木洩れ日が爽やかな林だ。その中を散策路が辿っている。歩いていると野鳥の声が聞こえてくる。訪れたのは秋だったから、近くの幼稚園の子どもたちがどんぐり拾いに来ていて賑やかだった。

公園の東側にはこうして林が広がっているが、規模としてはそれほど広いものではなく、南側へと歩を進めると広場に出る。広場は草はらで、木立に囲まれて周囲の喧噪から隔てられており、なかなか静かでのんびりとした雰囲気がある。脇の方にはベンチなども置かれ、腰を下ろしてくつろぐ人の姿もあった。
鶴間公園
公園の南端部には管理所と二面のテニスコートがあり、テニスを楽しむ人たちの姿がある。テニスコートの北側には各種の遊具が置かれた場所がある。近所の保育園の子どもたちだろうか、木立に囲まれた中、木洩れ日を浴びて遊ぶ子どもたちの姿があった。テニスコートと遊具の広場が並ぶあたりが公園の南西側の端で、その横を真っ直ぐに道路が抜けているが、あまり交通量は多くなく、公園も静けさを保っているように見える。

道路を挟んで公園の南西側に公園駐車場が設けられ、80台以上が駐車可能だ。駐車場の利用時間は8:30〜5:30となっている。駐車場の横にはスポーツ用の広場のような場所があるが、これは鶴間公園の一部というわけではないようだ。
鶴間公園
公園の北西側の角にはフェンスに囲まれた芝生広場がある。この芝生広場は利用が制限されており、月曜と火曜は芝生養生のために利用禁止、土曜、日曜、祝日は団体利用日で、一般利用は水曜、木曜、金曜、第三日曜に限られている。なお団体利用の際には町田市スポーツ課に申し込みが必要であるらしい。

訪れた時は折良く一般利用の可能な日で、フェンスの中の広場に入ることができた。広場では犬連れのグループやのんびりと散策を楽しむ人などの姿がある。広場のすぐ北側を東急の線路が通っていて電車の音も聞こえてはくるが、それほどうるささは感じない。木立に囲まれた広場は適度な閉塞感と開放感とが同居して居心地がいい。脇の木陰でのんびりとくつろぐのもよさそうだ。
鶴間公園は林と広場が中心の、のんびりと穏やかな空気感が魅力の公園だ。地元の人たちの憩いの場として充分なものではないかと思える。遊具類は必要最小限といった印象で、子どもたちの遊び場としてはちょっと物足りなさを感じるかもしれないが、地元の子どもたちの日常的な遊び場としては充分なものだろう。鶴間公園はまた、桜の名所としてもよく知られている。行楽地的性格は皆無で、敢えて遠方から訪ねてくるような公園ではないが、グランベリーモールへの買い物のときなどに、この公園でランチタイムというのもよいかもしれない。
鶴間公園