横浜線沿線散歩公園探訪
相模原市鹿沼台
−鹿沼公園−
紫陽花の咲く鹿沼公園
June 2001
紫陽花の咲く鹿沼公園
六月の鹿沼公園は池のほとりに咲く紫陽花が美しい。梅雨の季節の曇りがちの空の下、池の水面に映る紫陽花の姿はなかなかよい風情がある。池には数羽の白鳥がいるが、その優美な姿と紫陽花の組み合わせもいい。

紫陽花の咲く鹿沼公園
池の岸辺に咲く紫陽花はどうしても間近に見ることはできず、岸を少し回り込んだり、あるいは対岸から見ることになるが、それが却って紫陽花の咲く風景としての味わいを与えてくれるようでもある。池の岸辺に紫陽花が咲き、その上で柳の枝が風に少し揺れている。紫陽花の色を映す水面をわずかに揺らして白鳥がゆっくりと横切ってゆく。そんな風景をのんびりと眺めているのも楽しい。

紫陽花は相模原市の花でもあり、この鹿沼公園も市内の紫陽花の名所として名を連ねてはいるが、その数は意外に少ない。紫陽花を目当てに訪れた人には規模の点では必ずしもその期待に応えてくれないかもしれない。公園は普段から利用する人が多く、この季節にも散策を楽しむ人やベンチでくつろぐ人などで賑わっている。普段から公園を利用する近所の人たちにとっては、この季節の紫陽花も公園の楽しみのひとつとして日常化したものなのかもしれない。
紫陽花の咲く鹿沼公園