横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市落合
落合第一公園
December 2015
落合第一公園
多摩市落合三丁目の町のほぼ中央部に位置して落合第一公園という公園が設けられている。面積は2700平方メートルを少し超えるほどの、小さな公園だ。多摩ニュータウンの住宅街の中で、緑に包まれた空間を成している。

落合第一公園
公園は東西に長い長方形の敷地に広場を置き、その周囲を木立が縁取る構成だ。広場の脇には鉄棒やブランコ、砂場などの必要最小限の遊具が備えられている。砂場は藤棚と組み合わされており、初夏には藤の花が美しいことだろう。おもしろいのは、その砂場と一体化するように設けられたコンクリート製の遊具だ。大きな土管を地面に置き、その上をコンクリートで覆って小さな尾根状の構造物が造られている。土管をくぐったり上に登ったり、シンプルだが子どもたちにとっては楽しい遊び場だろう。

多摩ニュータウン内に数多く設けられた小公園のひとつという印象で、これといった特徴はないが、近隣に暮らす人たちの“共同の庭”のような役割の担っているのだろう。公園内には特に設備はないが、トイレが設置されているのは嬉しいところだ。公園の西側は落合の街を南北に貫く舗道に面しており、その舗道を南に少し辿れば落合第二公園が近い。
落合第一公園

落合第一公園

落合第一公園