横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市豊ヶ丘
豊ヶ丘南公園
June 2000
豊ヶ丘南公園
多摩市豊ヶ丘五丁目の中央部に位置する豊ヶ丘南公園は池を抱えている。多摩ニュータウン内の公園には池を持つものも少なくないが、その中でもこの公園の池は大きな方だろう。池は公園の面積のかなりを占めており、その周囲を散策路が巡り、東側には少しばかり雑木林も残されている。

豊ヶ丘南公園
周囲の木立に囲まれた池は住宅街の中にひっそりと沈むように横たわっており、喧騒から離れた静かな雰囲気が魅力だ。周囲の高層の住宅の建物も視界に入ってしまうし、車の騒音なども届くのだが、池の存在感が大きく、水辺に立つとのんびりと穏やかな空気に包まれるように思える。池には水鳥の姿もあり、その様子がさらにのどかな景観を見せてくれるようだ。噴水も設置されており、高く上がる飛沫が涼しげだ。池には島のように張り出した部分もあり、また水辺近くまで降りて行けるスロープ部分なども造られていて、そうした造られ方も水辺の楽しみを与えてくれるものだろう。

子どもの遊び場的な部分はなく遊具類も設置されていないので、子どもの遊び場としては物足りないかもしれないが、心安まる穏やかな空間としての大人のための公園と言えるだろう。池の周囲をのんびりと散策する人やベンチに座ってくつろぐ人の姿も少なくない。遠方から訪ねてくるような性格の公園ではないが、近辺に暮らす人々にとっては貴重な場所であろうという気がする。

公園の東側には「豊ヶ丘スクールロード」という遊歩道が豊ヶ丘地区の中央部を南北に抜けている。遊歩道の周辺には大小の公園が点在しており、また貝取地区の公園などとも遊歩道で結ばれ、それらを巡ってのんびりと散歩を楽しむこともできる。公園には二台分ほどの駐車場があるが管理用とのことで一般の使用の際には届け出る必要があるようだ。
豊ヶ丘南公園

豊ヶ丘南公園