横浜線沿線散歩公園探訪
座間市入谷
−座間谷戸山公園−
花菖蒲の咲く座間谷戸山公園
June 2008
花菖蒲の咲く座間谷戸山公園
座間市入谷三丁目の座間谷戸山公園は古き佳き農村の風景を残した公園だ。その園内の一角、六月になると花菖蒲が彩りを添える。規模の大きな菖蒲園などは無いが、「座間の森」という希少な品種の花菖蒲が育てられているという。

花菖蒲の咲く座間谷戸山公園
花菖蒲は公園南西側に位置する里山体験館前の水田の一角で見ることができる。「座間の森」は三枚の花弁の垂れ咲き、白地に淡い薄紫が混じり、中心は黄色の花を咲かせる。なかなか清楚で朧気な印象の花だが、その姿は緑濃い風景の中にふわりふわりと浮き漂っているようにも見える。「座間の森」の他にも他品種の花菖蒲も植えられているようで、濃い紫色の花弁の品種や白い花弁に紫の縁取りのある花弁の品種などを見ることができた。花菖蒲は品種が多く、詳しくない身では花を見ても品種がよくわからないのが残念だ。

花菖蒲の植えられている一角は尾根に囲まれた谷戸に水田の横たわる場所で、傍らには古民家を模して造られた里山体験館が建っている。里山体験館を背景に花菖蒲を見ると古い時代の農村の風景を見るような錯覚さえ覚える。菖蒲園としては規模は小さなものだが、こうした郷愁を誘うような風景の中で味わう風情が何よりの魅力と言えるだろう。

花菖蒲の好きな人なら座間谷戸山公園から南へ1kmほど離れた立野台公園にも足を延ばしてみるといい。住宅街の中の小公園だが、一角に菖蒲園が設けられており、ここでも「座間の森」を鑑賞することができる。
花菖蒲の咲く座間谷戸山公園

花菖蒲の咲く座間谷戸山公園

花菖蒲の咲く座間谷戸山公園