横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市南野
−一本杉公園−
紅葉に染まる一本杉公園
December 1999
紅葉に染まる一本杉公園
紅葉に染まる一本杉公園
一本杉公園は秋の紅葉もなかなか美しく、秋の散策にも好適なところだと言ってよいだろう。特に一本杉公園通りに面した駐車場の脇、夏には子どもたちの水遊びの場所となる「流れ」の施設の奥がモミジの林になっていて、晩秋には美しい紅葉に染まる。駐車場側から眺めると順光の方向になってしまうためにその色合いは少々赤くくすんだ感じを受けてしまうが、奥へと回り込んで「流れ」の施設の上流部分あたりから見ると逆光に映えて美しい色を見せてくれる。

「流れ」の施設は夏以外の季節には水は無く、この時期には中を歩くこともできる。足下を確かめつつ降りてみれば、美しい紅葉を間近に見ることができるだろう。林の中に足を踏み入れて頭上に覆い被さる紅葉を眺めるのもいい。「流れ」の施設の付近、駐車場の脇のあたりは他にもモミジが多く、通路の脇などに美しく染まった景観を楽しむことができる。

紅葉に染まる一本杉公園
公園の南側、池のほとりなどにも、数は少ないながらモミジの木があって、散策の目を楽しませてくれる。池の脇の芝生の広場には大きなケヤキの木があるが、これもまた黄葉に染まって秋の風情を感じさせる。公園の北側の「石の広場」の付近にもモミジの木があるのだが、こちらは陽当たりが悪いせいか、あまり美しい色には染まっていない。それでもケヤキを初めとした他の木々が秋の色に染まっており、低い角度で指す日差しに輝く様は美しい。

特に紅葉の名所というような見事さではないが、木立の多い公園らしく秋の色に染まった風情は落ち着いていて散策は楽しい。深まりゆく季節の一日を、こうした雰囲気の中でのんびりと過ごすのも悪くないだろう。
紅葉に染まる一本杉公園