横浜線沿線散歩公園探訪
八王子市南大沢
南大沢中郷公園
April 2003
南大沢中郷公園
京王線南大沢駅のすぐ南側に、「南大沢中郷公園」という小さな公園がある。駅前の一角からは道路で隔たっているが、その性格から言っても「公園」というよりは「駅前広場」のようなものだろう。

駅前から道路を渡ったところには舗装された円形の広場があり、「イベント広場」の名が付けられている。その名が示すようにさまざまなイベントの会場となるところだが、この公園全体が各種のイベントの会場として使用されることが少なくない。

「イベント広場」を囲むように孤を成す石壁風の施設は「中郷の滝」の名がある。「滝」の名があるように、本来は上部から水が流され、下部には池が設けられた構造のはずだが、この施設に水が流れなくなって久しい。設置された掲示によれば、この施設は排水を処理した「中水」を使用しているのだが、この中水施設の調子が悪く、また漏水もあるために運転を中止しているのだという。

南大沢中郷公園
「イベント広場」から緩やかな階段を上がった先には「出会いの広場」と名付けられた一角があり、さらにその先には疎らな木立に囲まれた「芝生広場」がある。広場の横を舗道が延び、カツラ並木の美しい道路を歩道橋で渡って南大沢三丁目〜四丁目の街へと繋いでいる。普段はその街に暮らす人たちが駅との行き来に、この公園の横を抜けてゆく。

芝生広場は密に過ぎない樹木の風景も心地よく、この季節は新緑が青い空に映えて美しい。芝生広場も、そして公園全体も駅方面に向けて緩やかに下がる斜面を成しており、南端部分から見下ろすように広がる視界が爽快だ。朝方に訪れたのだが、広場では近くの保育園の子どもたちの遊ぶ姿があった。

「公園」としては特筆するようなものではないが、さまざまな商業施設が並んで賑わう南大沢駅近くにこうした一角があるのは良いものだろう。買い物に疲れた時などに、この公園の広場でのんびりとひと休みするのも良いかもしれない。
南大沢中郷公園