横浜線沿線散歩公園探訪
町田市本町田〜高ヶ坂
−芹ヶ谷公園−
紅葉に染まる芹ヶ谷公園
November 1998
紅葉に染まる芹ヶ谷公園
町田の芹ヶ谷公園桜の名所として有名だが、紅葉の美しさも侮れないものがあって、紅葉の穴場と言ってもよいかもしれない。公園の北側部分と版画美術館裏の「日本庭園」のモミジがなかなか素晴らしい。
紅葉に染まる芹ヶ谷公園
公園の北側部分は池や小川のある和風の造りになっているが、その散策路沿いや池の辺の随所にモミジが植えられており、美しい景観を見せてくれる。いちばん奥まったあたりの「花木園」の周囲などは特に見事だ。版画美術館裏の「日本庭園」もやはり奥まったあたりの北側の南向き斜面となった部分のモミジが見応えがある。

紅葉に染まる芹ヶ谷公園
芹ヶ谷公園は周囲に比べて窪地になっており、さらに周囲を雑木林が取り囲んでいるために日当たりがあまり良くなく、晩秋ともなると午後には日が陰ってしまうのだが、少しばかり薄暗くなった中に木々の間から差す日の光を受けて紅葉が浮かび上がる様は美しいものだ。モミジの木によっては色づき方にかなりの差があったが、そうした日当たりの具合のせいもあるのだろうか。
あたり一面が真っ赤に染まるというような景観ではないが、芹ヶ谷公園そのものが静かで散策には良い公園であることだし、町田の市街からすぐ近くという立地で紅葉を楽しめる場所としては充分なものだろう。晩秋の休日にでも、ちょっと足を伸ばしてみたい。
紅葉に染まる芹ヶ谷公園