横浜線沿線散歩街角散歩
横浜市西区〜中区
冬の夜の横浜1999
December 1999
冬の夜の横浜
すっかり冬の気配が濃くなった12月の上旬、クリスマスイルミネーションの輝く横浜の街を歩いた。まず元町商店街をのんびりと歩き、その後はみなとみらい地区へと足を延ばした。
元町
横浜元町と言えばお洒落な街というイメージがあるが、クリスマスを前にした時期の元町はその魅力を倍増させるようだ。元町商店街では毎年この時期にはクリスマス商戦のキャンペーンを行っているようで、商店街全体がクリスマスの雰囲気に染まっている。通り沿いに並ぶお店はどこもクリスマスの飾り付けを施し、それをひとつひとつ見て歩くだけでも楽しい。年末だけあって行き交う人も何となく気忙しげだが、そんな雰囲気もまたひとつの風情と言っていいのだろう。

この時期、日が落ちるのも早いが、日が暮れてからの元町商店街はクリスマスのイルミネーションの輝きが美しく、それらを見て歩くのはこの時期の散策の最も大きな楽しみと言って良い。イルミネーションに彩られて元町の街全体がロマンティックな雰囲気を醸しだし、若いカップルのデートなどには最適だろう。さまざまなクリスマスの飾り付けやイルミネーションなどを眺めながら歩いた後は、コーヒーショップやレストランなどの窓際の席を選んで行き交う人たちの姿をのんびりと眺めて過ごすというのも、12月の夕暮れの素敵な過ごし方かもしれない。
元町
ワールドポーターズ
すっかり横浜の名所のひとつとして定着した観のあるみなとみらい地区は夜景も美しく、特にクリスマスを控えた時期にはクリスマスイルミネーションが華を添えて素晴らしいものだ。特に今年(1999年)はコスモクロックも復活、新港地区には「ワールドポーターズ」もオープンして、ますます賑やかさを増している。

ワールドポーターズも美しいイルミネーションに輝いている。特に汽車道側のゲート部分はクリスマスの雰囲気に溢れたデザインの楽しいもので、足を止めて見上げる人の姿も少なくない。ワールドポーターズでもさまざまなイベントが予定されているようで、買い物だけでなく、それらのイベントを覗いてみるのも良いかもしれない。
汽車道
汽車道にはイルミネーションのツリーが並んでいた。橋にもその輪郭をなぞるようにイルミネーションが施されており、派手さはないが美しい景観だ。汽車道を歩くと日本丸からランドマークタワー、クイーンズスクエア、コスモクロックなどが湾越しに一望でき、それらの光が織りなす光景は素晴らしいものだ。この景観はすでに「夜景の名所」として有名であるらしく、三脚を据えて写真撮影をする人の姿も多かった。
クイーンズパーク
クイーンズスクエアのクイーンズパークは木々に取り付けられたイルミネーションが美しい。光のプロムナードといった雰囲気だ。「アット!1st」と「アット!2nd」の間のデッキ部分から見下ろすと、このイルミネーションの向こうにコスモクロックが見えて素敵な景観だ。それを背景に記念撮影をするカップルの姿も多かったが、うまく写真は撮れただろうか。クイーンズスクエアではこの他、クイーンズモール2Fに高さ12メートルのクリスマスツリーが設置してあり、これも約20,000個のイルミネーションに彩られている。
ドックヤードガーデン
ドックヤードガーデンの今年のクリスマスイルミネーションは底面に横たわる巨大なクリスマスツリーだ。膝丈ほどの小さなツリーが長さ50メートルの巨大なツリー形状に並べられ、そのそれぞれにイルミネーションが取り付けられている。イルミネーションの数は約30,000個なのだそうだ。上からその全容を見下ろすのも良いのだが、下に降りてイルミネーションの中に足を踏み入れると周囲の街灯りが遠のき、まるで光の草原の中にいるようで幻想的な雰囲気に包まれる。

ランドマークプラザの吹き抜け部分にはイルミネーションで造られたツリーとそりを引くトナカイが空中に浮かんでいた。日本丸のイルミネーションもこの時期にはクリスマスツリーをかたどったものが設置されており、「みなとみらい」周辺の夜景は楽しめるところは多い。のんびりと歩いて楽しむのがいい。
ランドマークプラザ元町
クリスマスイルミネーションに彩られた冬の夜の横浜は、そのロマンティックな雰囲気が素敵だ。カップルのデートコースとしてはもちろんだが、家族連れで訪れてもなかなか楽しめるのではないかと思える。夜景を見ながら歩いた後は帰路を急がず、どこかでゆっくりと食事でも楽しみたいものだ。
冬の夜の横浜