横浜線沿線散歩街角散歩
町田市野津田町
新緑の野津田町
May 2006
現況と異なる内容を含んでいます
野津田町
新緑の眩しい五月の初旬、連休中の一日を利用して町田市野津田町を歩いた。野津田公園の「上の原グラウンド」横から芝溝街道へと降り、鶴見川の河畔を経て薬師池公園を目指すコースだ。
野津田公園
野津田公園の東端部、緑の尾根に囲まれた広場に「上の原グラウンド」が設置されている。駐車場も設けられており、広大な野津田公園の「東入口」を担っている。五月初旬の休日、グラウンドでは子どもたちのサッカーの試合が行われているようだった。グラウンド横には小径があり、雑木林の端を辿って西へ延びている。小径には散策を楽しむ人の姿がある。緑濃い尾根に囲まれ、一帯はとても静かだ。五月になって雑木林の緑もいっそう濃くなってきたように見える。その木々の緑が初夏の日差しを浴びて輝いている。散策の足も弾む。小径を進んでゆけば野津田公園の「南入口」だ。

ケンポナシ
南側の斜面林を抜けて坂道を降りてゆくと芝溝街道に抜け出る。車一台がようやく通れるだろうかというほどの幅の道で、この道が芝溝街道側からの野津田公園への歩行者用のアプローチの道として機能している。道の周囲には畑が横たわり、その奧に昔ながらの佇まいで農家が建っている。道脇に「町田市名木百選」と「町田市保存樹木」の双方に指定された「ケンポナシ」の木がある。樹高10.2m、幹周り3.8mだという。ケンポナシはクロウメモドキ科の落葉高木で、秋に実を付ける。実は梨に似た甘みがある。昔はその実を学校帰りの子どもたちがしゃぶっていた光景がよく見かけられたという旨のことが、「保存樹木」のプレートに添えられている。

鶴見川蛇行部分
信号が変わるのを待って芝溝街道を横断し、南へ進む。道脇に「野津田町小川の広場」という小公園がある。広場の中にはビオトープも造られていたのだが、少々荒れてしまっているのが残念だ。「野津田町小川の広場」を過ぎるとすぐに鶴見川、丸山橋が架かっている。鶴見川の河岸を下流側に辿って参道橋まで行こう。この辺りは近年改修工事が行われ、丸山橋も参道橋も新しい橋に架け替えられている。丸山橋から参道橋までの区間、鶴見川は大きく蛇行するところがあり、竹藪に覆われた昔のままの姿を保っていたのだが、どうやらこの蛇行部分を残し、新たな水路を設ける方法で改修が行われたようだ。

鶴見川鯉のぼり川渡し
参道橋の周辺では、鶴見川に数本のワイヤが渡され、そこに数多くの鯉のぼりが繋がれて空に泳いでいる。「鶴見川鯉のぼり川渡し」と名付けられ、4月16日から5月7日までの期間で行われているもののようだ。河岸の舗道にはカメラを向ける人の姿もあった。ワイヤに鯉のぼりを数多く繋いで川に渡すというイベントは近年各地で行われるようになり、季節の風物詩として定着したところも少なくない。ここで行われているものは今年から始まったものだろうか、来年以降も行われる計画なのだろうか、よく知らないのだが、継続して行われればやがて規模も大きくなって知名度も増してゆくに違いない。

野津田神社
野津田神社に立ち寄ってゆこう。「自由民権の森」として残された雑木林の丘を背負って建っている。創建の年代は不明のようだが、かなり古い神社であるようだ。1909年(明治42年)に上ノ原春日神社、並木伊勢神社、本村幸山神社、川島御獄神社の四社を併祀し、野津田神社と改称、野津田村の鎮守として人々の信仰を集めてきた。少し離れて社殿を見ると、木々に包まれるように建つ様子がよくわかる。まるで木々が社殿を護っているかのようだ。境内にも周辺にも人の姿はなく、辺りはひっそりと静かだ。この時期には薬師池公園町田ぼたん園の周辺は大勢の行楽客で賑わうのだが、この付近まで散策の足を延ばす人はいないのだろう。

薬師池公園
野津田神社を後にして薬師池公園を目指そう。少し行けば町田ぼたん園の下方へ出る。鎌倉街道に設けられた駐車場と町田ぼたん園とを行き来する人たちでたいへんな賑わいだ。今回は町田ぼたん園に訪れるのはやめておこう。行楽の人たちに混じって鎌倉街道側へと向かうと、薬師池公園の北端部へ出る。この季節の薬師池公園は新緑とツツジに彩られて清々しく爽やかな風情だ。薬師池公園でも大勢の人たちが散策を楽しんでいる。薬師池公園を中心として七国山北部の丘陵地帯は長閑な風景の広がるところで、近年ますます知名度も増し、訪れる人も増えた気がする。その人たちに混じって新緑の薬師池公園をゆっくりと堪能することにしよう。
薬師池公園でひとときを過ごした後はまた鶴見川を越えて北へ辿り、野津田公園へと戻った。野津田公園の駐車場に車を置き、薬師池公園までを往復した形だが、薬師池公園周辺の駐車場が混雑するこの季節には意外に賢明な方法だったかもしれない。
追記 町田市では2014年度(平成26年度)から薬師池公園とその周辺を一つの大きな地域公園として捉え、「町田薬師池公園 四季彩の杜」の名称で整備を進めている。それに伴い、「薬師池公園」は「町田薬師池公園 四季彩の杜 薬師池」に、「町田ぼたん園」は「町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園」に、それぞれ呼称が改められている。本頁の内容はそれ以前のものであることもあり、以前の呼称のままにしておきたい。
野津田町