横浜線沿線散歩
鶴見川散歩
Special Guide
鶴見川散歩

鶴見川散歩へのガイドページです。鶴見川とその支流の河川に関連する「横浜線沿線散歩」のコンテンツと外部ウェイブサイトへのリンク集として構成しています。鶴見川散策の際の参考に、あるいはページをご覧になって散策気分を味わって頂いたり、自由にお楽しみ下さい。
鶴見川は町田市上小山田町を最源流部として横浜市青葉区、緑区、都筑区、港北区を経て横浜市鶴見区で東京湾に注ぐ、全長42.5kmの一級河川だ。途中、麻生川、恩田川、早渕川、矢上川など、多くの支流が合流する。その流域の形状が動物の「バク」の姿を思わせることから「バクの川」の愛称もあり、河岸の随所に「バクの案内板」と名付けられた案内板も設置されている。源流部は緑濃い農村の風景の中を流れ、住宅地や田園地帯を経て、河口近くでは工業地帯となり、河畔の風景は変化に富んでおり、鶴見川に沿っての散策は楽しい。鶴見川散歩に出かけてみよう。

鶴見川

鶴見川

鶴見川

鶴見川